2008年05月08日

ソニーのネットワーク対応フォトフレーム「Canvas Online」

ソニーから7型液晶を搭載したネットワーク対応フォトフレーム「Canvas Online VGF-CP1」が発表されました。続きを読む
posted by おそえ at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

上野公園の桜

今まで上野公園に行ったことがなかったので、桜が満開というニュースを見て出かけてきました。続きを読む
posted by おそえ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

IrfanView 4.10

長年愛用している高速画像ビューア・編集ソフト「IrfanView」がバージョン4.10になってました。続きを読む
posted by おそえ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

PIE2008(フォト・イメージング・エキスポ 2008)レポート【展示ブース編】

会場は去年より小さくなっていたのですが、悪天候にもかかわらずメーカーブースは大賑わいで、ちょっとカメラを触りづらかったです。よって、離れたところからブースを撮影です。続きを読む
posted by おそえ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

PIE2008(フォト・イメージング・エキスポ 2008)レポート【歴史的なカメラ編】

もうちょっと撮影してました。
歴史的なカメラで変わったものも展示されていました。続きを読む
posted by おそえ at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

PIE2008(フォト・イメージング・エキスポ 2008)レポート【その他編】

ソニー編の次がその他編かよ、と自分でも思いますが、気がついたら余り撮影してないことに気がつきました。m(_ _)m続きを読む
posted by おそえ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

PIE2008(フォト・イメージング・エキスポ 2008)レポート【ソニー編・2】

サイバーショットのスマイルシャッターやシーンモードの組み合わせによるデモやデジタルフォトフレームの展示がありました。続きを読む
posted by おそえ at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

PIE2008(フォト・イメージング・エキスポ 2008)レポート【ソニー編】

2008年3月19日から2008年3月22日まで、東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催されているPIE2008を見学してきました。続きを読む
posted by おそえ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

梅の香りより、酒の香り

近所の公園で梅がたくさん咲くらしいとのことなので、散歩に出かけてきました。続きを読む
posted by おそえ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

国内ではα200とα350

α300は日本に投入されませんでした〜。

うーん。残念〜。

でも、α200と画素数が変わらないですから、逆に消費者がどちらを選んだらよいか迷うでしょう。
また、α200は安価で数多く売ってシェアを伸ばすための武器なので、ある意味正解なんだろうな〜。

フルサイズのαデジタルが出るのは楽しみ(買えないけど)になってきましたね。
posted by おそえ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

α350とα300発表!(怒濤の発表だな〜)

日本時間の1月31日からアメリカで開催されているPMAショーでソニーアメリカから新しいデジタル一眼レフ「α350」「α300」が発表されました。


続きを読む
posted by おそえ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

α200発表!

現在、アメリカ・ラスベガスで開催中の2008 International CESにて、米ソニーからα200が発表されたそうです。

SONY、新型α「α200」発表。(ソニー観察日記)
【2008 CES】米Sony、デジタル一眼レフカメラ「α200」を発表(impress デジカメWatch)


基本的にα100のブラッシュアップと思われますが、シャッター音が小さくなったそうで楽しみですね。連写スピードは3コマ/秒で全く問題無し。値段を考えたらガタガタ言うなっての。w

日本発表がまだなので国内価格は不明ですが、
標準レンズキット(DT 18-70mm f3.5-5.6)が700ドル、
ダブルズームキット(DT 18-70mm f3.5-5.6と75-300mm f4.5-5.6)が900ドル、
とのことです。
ミノルタ時代から普及価格帯のズームレンズの画質には定評がありますから(どっかのあからさまな手抜きとは違うw)純正レンズキットでこの価格とは、お買い得ですね〜。
本体のみは発売されないのかな?α-7 DIGITALよりも画質やレスポンスが良いハズなので、そろそろ買い換えたいな〜と。

ところで、国内発表の際にはボディの色はブラックだけなのかな〜?個人的にはブラックで良いんですが、嫁さんにも使ってもらいたいと思ったら、シルバーも欲しいところです。でもコスト上がっちゃうよね〜。

しかし、ソニーは2008 International CESでの怒濤の発表はすごいです。去年から薄々感じていましたが、本格的に元気があるなと感じました。
あとはソニエリのau端末が、ねぇ・・・。orz
posted by おそえ at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

ソニーのカメラ事業

去年(2006年)初頭に発表されたコニカミノルタのカメラ事業撤退は、フィルムの一眼レフはミノルタ、コンパクトデジカメはコニカ系、そしてデジタル一眼レフはコニカミノルタを使っていた私にとっては、なかなか衝撃的でした。しかし、その一方で、元々オーディオビデオ製品で好きなメーカーであるソニーが、デジタル一眼レフについては引き継ぐとの発表で嬉しく思う自分がいました。

アナログ方式ながらCCDを使ったマビカから、いわゆるスチルカメラ事業に取り組みたいという長年の思いが、サイバーショットシリーズに続いていきます。恐らく、DSC-R1でひとつの完成を見たように思います。

2005年にコニカミノルタと共同でデジタル一眼レフの開発をはじめたと聞いたとき、ちょっと複雑な思いでした。同じマウントで二つのメーカーが、しかもボディの基本設計を共同で行うとなると、その差別化が難しいからです。現在のフォーサーズマウントのオリンパスとパナソニックの関係に似ています。それが一社になることでユーザーも混乱せずに済みました。
また、長年、写真・カメラを愛好している人はおわかりになると思いますが、ミノルタは技術力があるのに、そして大阪の会社なのにお世辞にも商売が上手くありませんでした。

元ミノルタの人や元コニカの人(余り残ってないそうですが)がソニーに転籍し、そして、ソニーのスタッフが元ミノルタの開発本拠地である大阪へ移って開発を続けている、現在のαデジタル。
先日より発売されたα700ではまだまだ中級機ということで評価が高くはないですが、ユーザーにとっては安心の一台に仕上がっていました。元々のミノルタユーザーではなくても、初めてデジタル一眼レフで本格的な写真を楽しもうという人にもお勧め出来ます。

ですので、コニカミノルタがソニーに事業譲渡し、また、ソニーがα事業を続けているのは良いと思っているのです。
posted by おそえ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

中秋の名月

PICT0914_sns.jpgPICT0914_t_sns.JPG
PICT0910_sns.JPG

数年ぶりに月を撮影しました。
前回はα-7(フィルム)でしたが、今回はα-7Digitalです。「7」つながりですね。w

レンズはAF500mmF8レフレックスです。
上の画像2枚は、そのままの画像とトリミングの画像をアップです。
下の写真だけケンコーの2倍テレコンを使って撮影したものをトリミングしています。

撮影後の感想。

テレコン使っちゃダメですね。f^o^;;

天体撮影される方にとっては「今更」と言われちゃいそうですが、月(というか天体)は地球の自転で常に動いて見えます。
一 方、2倍テレコン使うと500mm×2×1.5=1500mm相当になります。ファインダーで見るとかなり大きい。でも普通の三脚の3ウェイ雲台じゃ微 調整が難しくてなかなかファインダーの中に収められません。やっとファインダーに収まったかと思って「2秒タイマー」で撮ったのですが、ブレてる・・・ orz 「10秒タイマー」じゃないとカメラのブレが収まらないんですね。で、撮っても直ぐに月が動いているので再度微調整して・・・。
こんなに苦労したのに得られた画像は鮮明ではないのです。

最初からテレコン使わなければよかったです。やはり経験することって重要ですね。

そうそう。月ってまん丸じゃないことに気がつきました。(今頃??w)
posted by おそえ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。